Webで使われる3文字略語集

CTR/クリック率(Click through Rate)

CTR/クリック率(Click through Rate)とは、

広告が表示された回数のうち、何回広告がクリックされたかの割合です。
広告のクリエイティブの良し悪し判断する時に使います。
また、集客数を見積もる時にも使います。

クリック率(%)=(広告がクリックされた回数 ÷ 広告が表示された回数)×100

クリック率(%)=(クリック数 ÷ インプレッション数)×100

広告のインプレッション数が増えたということは、「多くの人に広告を見てもらえた」ということです。インプレッション数が少ない広告媒体は、一般的には集客力が少ない媒体となります。

リスティング広告でインプレッション数が少ない場合の主な原因は2つです。

  • そもそもの検索ボリュームの少ないキーワードである
  • 出稿予算が低いため掲載されない